直流電源装置の負荷にLED式非常灯(電源別置)を使用する場合の注意点

安⼼な電源設備をあなたのもとへ

直流電源装置の負荷にLED式非常灯 を使用する場合には、
主に以下の2点の注意点があります。

①蓄電池容量を算出するための電流値計算が従来の非常灯と
異なります。

従来の非常灯では電力(WまたはVA)を100Vで割る事で電流値を算出していましたが、LED式非常灯の場合は90Vで割って算出します。
従来の非常灯は電圧が低下すると、電流も低下しますが、LED式非常灯は
定電力入力となるため、電圧が低下すると、電流が上昇します。

【建築基準法】適用判断基準は?
負荷に防災設備を使用している場合に適用される。

防災設備とは? 非常照明や防火戸、防火シャッター等

必要とされる能力は? 地震や火災等が発生しても、
規定時間 能力維持ができるように蓄電池設備が必要。
※消防法適用と同等の性能が必要。

②交流・直流切換(過放電防止含む)マグネット及び MCCB
の選定が従来と異なります。

関連法令等、様々な注意点がございますので、ご検討時は専門知識を有した業者にご相談いただけると安心です。
当社は、直流電源装置を含む蓄電池設備の施工実績が多数ございます。
蓄電池設備に関する質問は随時受付ておりますので、些細な内容でもお気軽に
ご連絡ください!


お問い合わせ

省エネ、防災、減災など安心の電源設備に関するお困りごと、課題解決はお気軽にご相談ください。

安⼼な電源設備をあなたのもとへに関する資料はこちら

関連ページ

Power supply

安⼼な電源設備をあなたのもとへ

産業⽤蓄電池や発電システムなど安⼼の電源設備を、設計・施⼯から保守まで⼀貫して提供します

この記事はTECS事業部が執筆しました。

関連記事

2024.07.10

獣害対策も万全に!電源装置の作業であれば、何処へでも駆け付けます!

NEW
安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2024.07.03

JTEC HANOI 工場 QCサークル大会を経て

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2024.06.26

建設現場事務所の作業環境

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2024.06.19

直流電源装置・無停電電源装置(UPS)の標高1000m超過対応について

安⼼な電源設備をあなたのもとへ

人気記事

2024.01.24

蓄電池設備の消防法令改正を解説します!

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2021.10.27

一次電池と二次電池の違いについて

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2022.03.03

触媒栓って何?いつ交換するの?

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2022.11.25

蓄電池銘板のセルと個数の関係について解説(注意!)

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2021.06.23

直流電源装置の整流器容量選定について

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2022.08.05

直流電源装置って何に使うの??

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2022.10.07

‘指で差して声に出し操作する’ たったそれだけで効果がある安全作業の基本動作 指差呼称

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2021.05.24

蓄電池設備には標識設置基準があることをご存じですか?

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2023.05.26

非常用発電機設置には関係官公庁への届け出が必要です!

安⼼な電源設備をあなたのもとへ
2021.10.14

直流電源装置の仕様を検討する際に必要な蓄電池の容量算出について

安⼼な電源設備をあなたのもとへ